2014年01月25日

二丁もブレンテンとはこれ贅沢なり

丁拳銃といえばホントに色んな方がいますが、この方は贅沢です。MADLAXがP210ならこの方は“ブレンテン”。
「爲妹 みくる」さん!

爲妹 みくる
角川書店 いのうえ空「ゼロイン」から

しかもCQCカスタムまでして、自宅には予備パーツもあるんでしょうね。もちろんバカスカ撃ちまくるので“マガジン”も大量に使います。

ブレンテンにおいてマガジンがどれほど貴重かを解ってるんでしょうか。
しかもこの10mm×25弾、他の隊員と互換性無し!
実際海外のLOEでも口径(弾種)の限定はあるというのに。

この選択の自由も含め、非常に贅沢な二丁拳銃と言えるでしょう。

ちなみに作中では二丁どころか四丁拳銃というエキセントリックな方もいらっしゃいます。
ただしブローニング.380 (M1910)という割合メジャーな銃ですけれども。

M1910





同じカテゴリー(拳銃:劇中使用)の記事画像
P210が・・・主役なのか
同じカテゴリー(拳銃:劇中使用)の記事
 P210が・・・主役なのか (2014-01-02 03:06)

Posted by amemiya  at 20:44 │Comments(0)拳銃:劇中使用

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。